11月3日(金・祝) 4日(土) 5日(日) 開催!

Artists出演アーティストのご紹介

クレモンティーヌ CLÉMENTINE

CLÉMENTINEクレモンティーヌ

11月5日(日)

●CLÉMENTINE/クレモンティーヌ

パリ生まれ。レコードコレクターの父親の影響でジャズに囲まれながら育つ。88年SONY FRANCEよりデビュー。以来、ジャズ、ポップス、ボサノヴァなど様々なジャンルで数々の作品を発表。音楽だけではなく、オン、オフを自然体なスロー・ライフで実践するライフスタイルも注目を浴び続けている。
日本で最も愛されるフランス人歌手。今までのレコードセールスはトータル250万枚以上。CMソングも多数。日本での実績をシラク元大統領より賞賛され、クレモンティーヌの活動はフランスの2大新聞「ル・モンド」と「フィガロ」の一面に掲載されることになる。それを機にヨーロッパでは主にジャズシンガーとして活躍していた彼女の存在は一気にヨーロッパ全土で注目されることになる。現在は韓国、台湾などアジア全土でもその人気を不動のものとしている。2009年より「京都市名誉親善大使」に任命される。2010年7月、「天才バカボン」フランス語カヴァーなどを収録したアルバム『アニメンティーヌ』を発表。アマゾン音楽総合ランキング1位獲得などの話題作となり、1年以上に渡りロングセールスを記録、累計販売数は15万枚以上となる。更に11月24日、この『アニメンティーヌ』に新曲を追加したヴァージョンアップ盤「アニメンティーヌ・プラス」を限定発売。2011年3月にはアルバム『お茶の間ベスト』、5月に『続アニメンティーヌ』を、8月にはニュー・アルバム『バラエンティーヌ』を発表。2012年1月にはカヴァー曲の集大成ともいえる『アニメンティーヌ・ベスト+』をリリース。2013年2月には童謡や唱歌などエバーグリーンなナンバーを集めた『ボンシャンテ』を、11月には『ドリーム・シネマーリラクシング・スタンダード・コレクションー』を発表。2014年11月には『クレモンティーヌ・シングス・ディズニー』をリリース。2015年10月には『クレモンティーヌ meets AUN J クラシック・オーケストラ :』を発表。最新盤は、話題のアニメ「傷物語」のエンディングテーマを収録した2017年3月にリリースの最強のベスト盤『All Time Best』。