11月3日(金・祝) 4日(土) 5日(日) 開催!

Artists出演アーティストのご紹介

アクセル・トスカ AXEL TOSCA

AXEL TOSCAアクセル・トスカ

11月4日(土)

●AXEL TOSCA/アクセル・トスカ(菊地成孔 with アクセル・トスカ プロジェクト)

1984年、キューバ・ハバナ生まれ。

母はキップ・ハンラハンのプロジェクト「ディープ・ルンバ」でも活躍したシンガー、シオマラ・ラウガー。10代から国内のキューバンサルサのバンドでキーボーディストとして活動。2005年に米国へと移住し、ニューヨークの音楽学校「The New School」に特待生として入学。学校の同窓生である在米キューバ人ドラマー、アマウリ・アコスタとミクスチャー・ジャズ・ユニット“(U)nity”を結成。ロバート・グラスパーら同時代のジャズの中心人物からも高く評価される。ジャズ、アフロキューバン、クラブミュージックを繋ぐキーパーソンとして、今後もっとも活躍が期待されるキューバ人ピアニスト。

2015年に公開されたドキュメンタリー映画『Cu-Bop』にメインアーティストとして取り上げられる。映画で圧巻のピアノプレイに触れた観客から来日を希望する声が日増しに高まり、今回待望のモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017での来日公演の実現。さらに音楽家としてこれまで多種多様なサウンドに向き合ってきた菊地成孔とのコラボレーションに期待が高まる。

MEMBER
菊地成孔(サックス)
アクセル・トスカ(ピアノ)
類家心平(トランペット)
鈴木正人(ベース)
秋元修(ドラムス)